2525タクシーの新型感染症対策について

タクシー部門について

●お客様への感染防止策


当社タクシーは新型コロナウイルス感染拡大防止策として、飛沫感染防止のための遮蔽シートを導入しております。
普通タクシーに限らずジャンボタクシーも含めた保有車両全車に設置中です。
安全な交通機関として地域の皆様に安心してご利用いただける様、これからも尽力致します。

バス部門について

●バス車内における清掃・消毒環境

営業所を出発する前の車両安全点検時に、運転席・お客様お座席の座席シートの消毒作業を実施しております。
座席シートの他、手すりや肘掛け、お客様テーブルやカップホルダー等お客様の触れる部分については 出発前に徹底的に消毒を行い、消毒済みの状態でお客様のもとへ向かいます。
※消毒作業に使用している消毒液は「次亜塩素酸水」を使用しております。
様々なものに使用でき、殺菌作用が認められています。
弱酸性タイプとなっておりますので、消毒液が直接お客様に触れることが無い様、 お客様ご休憩中や運行終了後等、お客様ご不在の際に消毒作業を行っております。

●お客様への感染防止策

バス入口に手指消毒液を常備させていただき、乗車・下車の際にご利用いただける様にしております。
また、ウェットシートもご用意させて頂いておりますので、ご自由にお使いください。
お客様用のエチケット袋もバスに用意させて頂いております。 乗車中に発生しましたゴミ等はエチケット袋に入れて頂き、お持ち帰りいただきます様、宜しくお願い致します。

●運行中の車内空気環境について

バスは密閉・密室空間だと誤解をされがちですが、空調管理機能は著しく向上しています。
1台のバスに複数の吸気口・排気口があり、短時間で大量の空気を入れ替えることが可能です。
エアコンを利用することで空気が滞留することなく移動を続け、常に外の空気を快適な温度で 体感できるものとなっております。

●2525タクシーよりお客様へのお願い

※専門家会議、旅行業連絡会、日本バス協会等からのガイドラインを基にお客様へご案内させて頂きます。
・バスの座席にはできる限り感覚をあけてご着席いただきます様お願い致します。
・バスの車内での飲食はできる限りお控え頂きます様お願い致します。また、飲酒につきましては原則お断りとさせて頂いております。
・サロン席のご使用、車内カラオケのご使用は飛沫感染防止の観点から現在ご利用をお断りさせて頂いております。
・乗車中につきましても、マスクの着用をし、大声での歓談はお控え頂きます様お願い致します。
・バスをご利用になられる日の体調管理にご留意して頂き、発熱やその他体調不良が感じられる場合には、大変心苦しいものではありますが、ご参加を辞退される等のご配慮をお願い致します。
・当社バス運転士もマスクの着用をさせて頂いております。何卒ご了承ください。
・運転士も検温を実施し、日々の体調管理を徹底しております。